本ページはプロモーション・アフィリエイトリンクを含みます

知っておくと安心!整骨院での、受付から施術の流れまでを解説

整骨院の施術の流れは、一般的には以下のようになります。
なお、各整骨院によって多少の違いがある場合もありますので、初めての整骨院を訪れる際には事前に確認することをおすすめします。

1. 受付

  • 問診票の記入: 初診の場合、症状や既往歴、生活習慣などについて記入します。
  • 保険証の提示: 健康保険を利用する場合は、保険証の提示が求められます。

2. 問診

  • 症状のヒアリング: 現在の症状、発症のきっかけ、痛みの程度、日常生活への影響などを詳しく聞かれます。
  • 既往歴の確認: 過去の怪我や病気、通院歴なども確認されます。

3. 検査

  • 視診と触診: 身体の状態を視覚的に確認し、手で触れて問題の箇所を特定します。
  • 動作確認: 患者の動きや姿勢をチェックし、痛みの出る動作や関節の可動域を確認します。
  • その他の検査: 必要に応じて、X線や超音波検査などの画像診断が行われることもあります。
    ※このあと、施術方針の説明が行われることもあります。患者様の今の身体の状態についての説明と、身体がどのようなバランスになっているか、それがどうして痛みを引き起こすのか、など伝えられることが多いです。
    また、今後の通院ペース、期間について伝えられます。
    (整骨院によっては、施術のあとに説明されるかもしれません。整骨院によって違いがあります)

4. 施術

  • マッサージ: 筋肉の緊張をほぐし、血行を改善するためのマッサージが行われます。
  • 整復: 骨や関節の位置を正常な位置に戻すための施術が行われます。
  • 電気療法: 電気刺激を用いて筋肉の緊張を和らげる治療法が行われることがあります。
  • 温熱療法: 温めることで血行を促進し、痛みを緩和するための療法が行われます。

5. アフターケアと指導

  • 生活指導: 症状の再発を防ぐための日常生活での注意点や、適切な姿勢、運動の方法などについて指導が行われます。
  • 自宅でのケア方法: 自宅でできるストレッチやエクササイズ、冷却や温熱療法の方法について教えられます。

6. 会計

  • 施術料金の支払い: 健康保険が適用される場合は、保険適用後の自己負担分を支払います。
  • 次回予約の確認: 継続的な治療が必要な場合、次回の予約を取ることがあります。

以上が一般的な整骨院での施術の流れです。具体的な内容は整骨院や症状によって異なるため、初回の訪問時に詳細を確認すると良いでしょう。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA